2013年05月11日

BMW Central Building(BMWセントラルビル)

bmw01.jpg
BMW Central Building(BMWセントラルビル)
設計:ザハ・ハディド(Zaha Hadid)
竣工:2005年


BMW。

管理人の愛車でもある(もちろん一番小さい車種)。

その本社ともいうべきビルである。



設計は国立競技場のコンペを勝ち取ったことでも有名なザハさん。
この人のデザインはいつも近未来的な要素があり、インパクトが強い。

しかし、このビルに関してはそういう印象は受けない。

bmw02.jpg
ショールームも魅力的なデザイン。

BMWのカラーである青をメインとし、きれいにまとまっている。

まとまっていると思えるのは、デザインとして優れている証拠だ。





しかし。

このビル。

驚くべきはそこではない。

なんと。




オフィスのすぐ上を生産ラインが通っている事だ。
bmw03.jpg


すごい発想と発送。

なんともお金のかかる遊び心。

一度訪れてこの目で見てみたい。



あ、YouTubeで見れる見たいですよ笑


posted by wataru at 23:13 | Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

ハッピーリッジハウス(Happy Rizzi House)

Happyrizzihouse.jpg
ハッピーリッジハウス(Happy Rizzi House)
竣工:不詳(Unknown)
設計:コンラート・クロスター(Konrad Kloster)



ポップアート建築。

これぞまさにfunny。

ここまでポップな建築は日本ではまずお目にかかれないだろう。
楳図かずお邸も遠く及ばない。

ジャンルが違うか。

もうわざわざ説明をしなくてもいいと思う。
このインパクトは形状だけでは無理だろう。
このアートを纏って建築は飛躍されたのだ。

内部もポップ。
happyrizzihouse1.jpg

興味を持ったそこのあなた。
オフィシャルサイトもあるので、ぜひ訪れて平面図をご覧ください。

URLは載せていいかよく分からないので、ご自分でお探し下さい(笑)
→wikiにリンクがありました。


posted by wataru at 19:22 | Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ザ・パークホテル(Das Parkhotel)

parkhotel.JPG
名称:ザ・パークホテル(Das Parkhotel)
竣工:不詳(Unknown)
設計:不詳(Unknown)



土管。
これは確実に土管。

上でジャイアンがリサイタルを開く場所。

でも惚れる。

以前にも書いたが小さな建築は大好きだ。
無駄を省き、機能を凝縮する。
余計な装飾もない。
less is more.

天窓にベッドのみ。
入口にはテンキータイプのロックもある。
が、風呂はおそらく無いと思われる。

ホテルならせめてシャワールームは欲しかった(笑)。

こういうアートと建築の境界線上にある曖昧なものも
またいいなと思えませんか?


posted by wataru at 23:52 | Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。