2012年02月23日

イチゴのバス停(strawberry busstop)

strawbery.jpg
イチゴのバス停(strawberry busstop)
設計:不詳(unknown)
竣工:不詳(unknown)



まさにイチゴ。

このツブツブ感と蔕のハリ具合は新鮮そのもの。

周囲の看板からおそらく日本であることが分かる。
検索すると案外簡単に情報は手に入れる事ができた。

なんと驚く事にフルーツバス停シリーズの一部で、他にもメロンやスイカ、ミカンもあるようだ。
トマトはフルーツかどうかはここでは議論しないでおこう(笑)

構造はRCかな。
型枠は難しそうだな。
蔕は何だろう。

これを真剣に設計して、真剣に施工することが何とも楽しいではないか。

きっと裏には角度や形状に対する寸法への拘りがあるに違いない。

…違いない?


posted by wataru at 23:58 | Comment(2) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

Iハート

iloveu.jpg
Iハート
設計:大竹伸朗?(Otake Shinrou)
竣工:不詳(Unknown)



これは説明不要ですね。

ご存じ、超有名銭湯。
もうここは行ってみたくてたまらないとこ。

こんな好き勝手な建築、うらやましい限りだ。
でも、全体的なバランスは保たれているように感じるのは、これがアート作品として捉えているからだろうか。

なんにしても自分の考えを形にできる力はすごい。
自分にもこんな力があれば…。


なんだか久しぶりのアップでネタが尽きたような感じの記事ですが、これからもやりますよ(笑)


posted by wataru at 23:47 | Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

栄螺堂(Sazae-Dou)

sazaedou1.jpg
栄螺堂(Sazae-Dou)
竣工:1796年
設計:不明(Unknown)



サザエ。

巻いてます。
入ればあなたもサザエ気分。

螺旋状に斜路が2重に形成されている。
昇って降りるのにすれ違うことがない。

まさにシャイな方にピッタリ。



寺社建築としてもかなり珍しい形状ではないだろうか。
こういう設計は当時は一体どういう風に行っていたのだろう。
木に墨で書いたと聞いたことがあるが…。

正式名称は「円通三匝堂(えんつうさんそんどう)」。
所在地は福島県会津若松市。

機会があれば行ってみよう。


posted by wataru at 23:48 | Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。