2013年05月11日

BMW Central Building(BMWセントラルビル)

bmw01.jpg
BMW Central Building(BMWセントラルビル)
設計:ザハ・ハディド(Zaha Hadid)
竣工:2005年


BMW。

管理人の愛車でもある(もちろん一番小さい車種)。

その本社ともいうべきビルである。



設計は国立競技場のコンペを勝ち取ったことでも有名なザハさん。
この人のデザインはいつも近未来的な要素があり、インパクトが強い。

しかし、このビルに関してはそういう印象は受けない。

bmw02.jpg
ショールームも魅力的なデザイン。

BMWのカラーである青をメインとし、きれいにまとまっている。

まとまっていると思えるのは、デザインとして優れている証拠だ。





しかし。

このビル。

驚くべきはそこではない。

なんと。




オフィスのすぐ上を生産ラインが通っている事だ。
bmw03.jpg


すごい発想と発送。

なんともお金のかかる遊び心。

一度訪れてこの目で見てみたい。



あ、YouTubeで見れる見たいですよ笑


posted by wataru at 23:13 | Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

天国への階段(NYC's Stairway to Heaven)

stair1.jpg
天国への階段(NYC's Stairway to Heaven)
設計:エンリケ・ノルテン(Enrique Norten)
竣工:2012年


階段。


あけましておめでとうございます。
去年の5月から約8カ月ぶりのUP。
今年もペースはガタ落ちしますが、ひそかに、静かにやってまいります。
宜しくお願い致します。


さて。

この建物、正式名称はメルセデスハウス(Mercedes House)です。
30階建ての集合住宅で、1階にはその名の通り、メルセデスさんがいらっしゃいます。
stair3.png
持ち主がメルセデスというわけではないようです。

室内はこんな感じ。
stair2.jpeg

いかがでしょうか。

NYへ転勤の際は、ぜひこちらをお借り下さい。
月々たったの$3,500〜です。

30万…


posted by wataru at 17:06 | Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

バーコードビル(Bar-code("Shtrikh Code"))

barcode01.jpg
バーコードビル(Bar-code("Shtrikh Code"))
設計:ウィトルウィウス&サンズ(Vitruvio & Sons)
竣工:2007年


ピッ。

リーダーに翳せば金額が出そう。

あるものをモチーフにした建築は数しれど
まさかのバーコード。

ちなみにショッピングセンターだそう。

barcode02.jpg

階段から察すると5、6階建てくらいか。

ロシアというと以前紹介したこちらのような歴史的な建造物が最初に出てくるが、これだけ大きな国には、きっとまだまだ面白い建築があるに違いない。


posted by wataru at 12:30 | Comment(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。